2017年05月22日月曜日

《bayfm主催》松尾貴臣 First LIVE in CHIBA「千の葉の詩-黎明編」開催!


松尾貴臣
First Live in CHIBA
千の葉の詩-黎明編
(ファーストライブインチバ センノハノウタ レイメイヘン)

千葉大学出身で千葉市在住のシンガーソングライター松尾貴臣が2017年6月3日(土)に千葉県教育会館にてワンマンライブを開催致します。1998年に長崎市から上京してちょうど20年目、自身の音楽事務所「株式会社こころざし音楽工房」を千葉市に設立して10年目の節目の年に、千葉を代表するメディア「bayfm」とタッグを組み、満を持してのホールライブ開催です!

■プロフィール
松尾 貴臣 – まつお たかおみ

1979年4月17日長崎市生まれ、千葉市在住 。音楽活動家。千葉大学大学院在学中にCDデビュー。
2007年から「資本主義から感動主義へ」をスローガンに、自身のキャラバンカーにて全国47都道府県1周ツアーを開始。年間350本以上のライブを行い、地道にファンと販路を開拓しながら「全国唱覇(しょうは)」を達成。各地のメディアに報道される。
2008年には「不況が続く音楽業界において、これからのミュージシャンの新たな道を拓きたい」という想いからマネージメント会社「株式会社こころざし音楽工房」を設立。自らが代表を務め、後進の育成に力を注いでいる。
また、本業の傍ら音楽を通じた社会貢献活動にも力を入れており、全国の病院・福祉施設での「ホスピタルライブ」や、教育現場や講演会場での「ゲストティーチャーライブ」など、「歌う坂本龍馬プロジェクト」を展開。公演回数は全国で2500回を超え、その活動が認められ2009年から「高知県観光特使」に就任している。
近年ではNHK、BSジャパンなどのテレビ番組での特集に加えアンパンマン作者「故・やなせたかし氏」からのCDジャケット画の提供や、「クラウン徳間ミュージック」から初のメジャー作品を発表するなど、社会派のシンガーソングライターとして注目を集めている。

■松尾貴臣 First LIVE in CHIBA「千の葉の詩-黎明編」詳細

【日時】
2017年6月3日(土) 16:30開場 17:00開演
【場所】
千葉県教育会館大ホール
千葉県千葉市中央区中央4丁目13-10
TEL 043-227-6141
◎徒歩 JR千葉駅・20分/JR本千葉駅・12分/京成千葉中央駅・12分
◎バス (JR千葉駅東口)2番、3番より乗車→中央4丁目にて下車、徒歩3分
【料金】
前売:2,500円(税込)
当日:3,000円(税込)
全席指定・小学生以上有料
【チケットお取扱い店舗】
(千葉駅)美容室ウォールデゥール千葉、おばんざい倶楽部 Dashi 千葉銀座店
(西千葉駅)壁の穴、ぎやまん亭、Cafe Mosh

※または、「こころざし音楽工房」へEメールにてご注文ください。
cocolozashi@omitaka.com
【お問い合わせ】
ベイエフエム事業開発部 043-351-7860(平日10:00-17:00内)

【主催】
bayfm
【協賛】
外房こどもクリニック
【企画制作】
(株)こころざし音楽工房、(株)トライワープ

■松尾貴臣ホームページ
http://www.omitaka.com/
■bayfmホームページ
http://www.bayfm.co.jp/

千葉・幕張・稲毛

オニオン記者投稿

LINE Twitter Facebook