2017年02月14日火曜日

【千葉あそび(春)】06 時代衣装で巡るかつての花街・蓮池&日舞所作体験



▲選べる衣裳は100種類以上。お気に入りを見つけていざ花街へタイムスリップ!

花街ならではの情趣を平成に再現!時代衣装で歩く“旧蓮池花街”

花街の往時に思いを馳せながら♪
“蓮池通り”練り歩きツアー

芸者、舞妓、町娘、姫etc.好きな衣装に着替えて、大和撫子になりきり! 茶道でお茶の作法を学び、日舞の所作で女性らしい立居振舞を身につけましょう。日本舞踊家の舞を間近で観劇した後は、時代衣装のまま歴史散策へ。かつて「千葉の花街」としてにぎわい親しまれた県下一の花柳界、通称“蓮池通り”の歴史は地元を熟知したガイドがご案内!

▲日本舞踊の先生の話しを聞く参加者は真剣そのもの!

▲日舞の後はまち歩きへ。地元商店街もウェルカム! 日本酒「蓮池」の試飲や落花生の試食も!? 蓮池通りでは記念撮影を

町娘の衣裳でまち歩きへ!

日本舞踊の講師はテレビでも活躍の有名舞踏家!

宗家二代目 松風光陽(まつかぜ こうよう)

昭和52年6歳の折、郵便貯金ホールにて故武智鉄二先生の依頼により、「カリューリバー」(隅田川)の桜間金太郎先生、故立川清登先生と共に出演。平成9年、文化庁芸術インターシップ研修生に選出され、人間国宝中村富十郎先生、能観世喜之先生に師事同年、舞踊プロモーション主催、翔ぶの会にて「保名」出演、本会にて奨励賞受賞。以降、NHKテレビ「にっぽんの芸能」など多数出演。平成27年3月29日国立劇場大劇場において松風流興隆四十五周年記念舞踊公演を開催した。

基本情報

■プランナンバー
6
■設定日
3/25(土)・26(日)、4/22(土)・23(日)、5/27(土)・28(日)
■実施時間
13:00~17:00
■所要時間
4時間(日舞・茶道・所作体験120分+日舞観劇60分+まち歩き60分)
■申込締切
2日前の17時まで
■料金
大人(小学生以上)1名3,000円/ペア割2名で5,000円
※参加は小学生以上。小学生は保護者同伴。未就学児の同伴可。
■最少催行人数
4名
■定員
30名(申込み順)
■持参するもの
記念撮影用のカメラ、スマホなど
■集合場所
吾妻町二丁目町民会館
■駐車場
なし(近隣にコインパーキング有り)
■アクセス
千葉モノレール葭川公園駅より徒歩5分、京成千葉中央駅より徒歩8分
■注意事項
雨天の場合はまち歩きのみ中止。中止の場合は前日の18時までにご連絡します。日本酒の試飲は20歳以上となります。20歳未満の参加者にはソフトドリンクを提供します。

【主催】葵舞踊振興協会 【共催】吾妻町二丁目町会活性化委員会 【協力】千葉銀座商店街振興組合
http://www.aoibuyou.com

集合場所住所(吾妻町二丁目町民会館):千葉市中央区中央3-13-11

お申込み方法

電話の場合

葵舞踊振興協会まで電話する。
予約の際、参加プラン番号をお伝えください。
この参加プランは 6 です。
予約先電話番号 043-302-0111
受付時間:10時~18時 定休日:無休
受付は終了しています。

パソコン・スマホの場合

専用の申込みフォームから申し込む。

受付は終了しています。

ご注意事項

当日、各プランの集合場所へ15分前までにお越しください。
参加料金は、当日現地にてお支払いください。

よくある質問

Q 定員いっぱいの時でも予約できますか?
A はい、予約できます。キャンセル待ちでの予約となります

Q キャンセル料金はかかりますか?
A いいえ、かかりません。キャンセルは他の参加者のご迷惑にもなりますので極力お控えください

Q 予約すると何か届くのですか?
A いいえ、チケット等の発行はいたしておりません。電話またはネットでの申込で完了します

Q 事前の支払いはできますか?
A いいえ、できません。全てのプランが現地での現金払いとなります

・各プランの模様は撮影される場合があります。お客様が写る事もありますのでご了承ください
・各プランへお申込みいただく際にお預かりする個人情報は、千葉あそび編集部が厳重に管理いたします。また、個人情報は次項の目的に限り、お申し込みいただいたプランの主催者へ提供します
①お客様との確認連絡、お問い合わせへの対応などサービス遂行に必要な業務のため
②キャンセル待ちで空きが出た場合や追加設定日を設けた場合などお客様への情報提供をするため
③主催者独自で実施するサービスの情報提供をするため
・情報は2017年1月31日現在のものです。内容は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください

千葉・幕張・稲毛

オニオン記者投稿

LINE Twitter Facebook